タトゥー嬢

こんばんは。
私は元風俗店店員で今は風俗通いのとあるサラリーマンです。

 

今晩も私の経験がフルに生かした体験談を披露したいと思います。

 

みなさんも風俗のコクと旨みを存分に味わってください。

 

 

昨年からのお気に入り嬢の予約がとれなかったので、姉妹店で気になっていた嬢にしてみたのですが、HPでは顔出しでめちゃめちゃ可愛かったのです。
写真が掲載されているものが、同じとは限りません。
しかし、それでも一度が指名したいと思うのが男というものです。

 

 

しかし、いざご対面となると、明らかに違っています。

 

別に不細工ってわけではないですが、雰囲気も年齢も写真と違いすぎです。
写真では清楚なお嬢さんなのですが、実際はタトゥー入りでちょっとすれた感じでした。
年齢も写真では若かったのに30歳くらいです。

 

 

まあ、いろいろなタイプを相手にできるのも風俗の楽しみなので、ここは気持ちを切り替えて楽しもうとシャワー後にベッドに戻っていつものように攻めから開始しようとすると、
フェラチオテクニックが凄い。

 

業界未経験と書いてあったので聞いてみたらデリは業界未経験で前職はピンサロと言っていました。
ピンサロからデリへの転向の理由は、ピンサロは口が疲れるからだそうです。

 

愛嬌とかサービスとかもよいのでアタリですね。

 

 

「おっきぃですね〜奥まで咥えられない。」
と恥ずかしそうな表情をしていました。

 

 

スケベ椅子に座り一通り体を洗ってもらいバスタブに浸かり歯ミガキが終わると彼女にバスタブの中で立つように言われました。
そるとそこで仁王立ちフェラされてメチャクチャ気持ちよかったのですが
「このまま1回目をイカされるのかな?」
と思い彼女に、
「まだイキたくない」
と言うと彼女は、
「うん。じゃあ久々にちょっと味見してみよっかな」
といいバスタブに入ってくるとそのまま立ちバックでプレイをしてくれました。

 

彼女の細いウエストを掴み立ちバックのまま突いてると彼女が先にイッてしまいシャワーでのプレイはそこで終わりです。

 

 

 

彼女はシャワーで白濁汁を洗い流しベッドに座って再びトークを。

 

その時はまだ半分ほど時間が残っていたのでトークをそこそこに2回戦開始。

 

私は受身からスタートし準備OKになってから交代して彼女を攻めます。

 

指マンとクリ舐めで彼女をイカせると潮を吹きました。

 

それからまたもナマ挿入してナマナカで2発目を発射しました。

 

彼女はまたもシャワーで白濁汁を洗い流していたのですがまだ興奮してた私は彼女に手コキで3発目をお願いしました。

 

もしイカなくても良かったのですがダメモトでしたが時間ギリギリで彼女はイカせてくれ、その手コキはメチャクチャ気持ちよかったです。

ロリ嬢

こんばんは。
私は元風俗店店員で今は風俗通いのとあるサラリーマンです。

 

今晩も私の経験がフルに生かした体験談を披露したいと思います。

 

みなさんも風俗のコクと旨みを存分に味わってください。

 

 

案内されて部屋へ。

 

そこにいたのはロリ系の美少女でした。
身長149pで、B89(F)、W52、H89で、性格も明るく元気で子供っぽくて、とてもかわいいです。
高校生にしか見えないので、今でもよく補導されちゃうそうです。

 

 

「お飲み物は何がいいですか?」
そう訊かれ、緊張をほぐすため、軽いギャグを言います。

 

「母乳をお願いします」
「出ないよ」
と、笑顔の風俗嬢。
なかなかそそる表情をしてくれます。

 

準備中、私の服を脱がせてくれ、綺麗に畳んでくれます。

 

私は「いいよ、畳まなくても」と言いながら、姫の女性らしさを感じていました。

 

 

そして、椅子に座って、体を洗ってもらいます。
腕に跨って前後に腰を動かすと、ざらっとした感触がします。
湯船に入って、マットの準備をする姫を見ると、真っ直ぐ立っていても、「われめ」が見えます。

 

なんか、目のやり場に困りました。

 

後で、聞いたのですが、自分で剃っているとのことでした。

 

女の子

「かわいいね。何年生?」
そうジョークをかますと、
「高2の16歳です」
と、風俗嬢もノリノリに。

 

「いつもこんなことしてるの?」
「バイト代が足りないときだけ。田舎で時給が安いんだもん。」
「お金欲しいんだ。悪い子だね。」
「みんなやってるよ。おじさんんだって、女子○生としたいんでしょ」
「いい子にしてたら、お小遣いあげるからね。」
「うん、いっぱいちょうだい」
そして、おっぱいをなめまわすと、
「あっ、うっ」感じています。

 

「Hな体だね。」
「そんなことないです。恥ずかしい」

 

そして、ベッドに移って、姫に仰向けになってもらい、いろんなところを味見しました。
このとき、初めてアップで、ツルツルのあそこを拝観します。
映像で見たことはありましたが、本物は初めてで、いつもより長く味見しました。

 

 

69・騎乗位で、最後は正常位でフィニッシュします。

 

風俗嬢が精子をティッシュに包んで、ゴミ箱へ入れる時、
「産業廃棄物だな。また、使命を果たせてやれなくて、ごめん」
と言うと、姫に大うけしました。

 

 

最後は、慌しく服を着て、部屋を出る前にもう一度、キスをして、最後に恋人気分にさせていただきました。

 

かなりのアタリ嬢だったので、良かったです。
是非、また指名したいと思います。
その時が楽しみで楽しみで仕方がありません。